府中・多摩・稲城を主な対応エリアとする弁護士・鈴木徳太郎法律事務所

府中,国分寺,稲城,国立,多摩,調布などを中心に活動する弁護士(法律事務所)・無料法律相談有

弁護士紹介

 

人生の大半を多摩地域で過ごし、特に府中市には30年以上住んでおります。
債務の問題(個人のみならず法人も得意としているのが私の特徴かと思います。)、相続問題、交通事故、事業者・会社の問題などを得意としております。
もちろん、それ以外の事件もお受けしております。全くやったことのない事件類型はほとんどないかと思っております。
依頼者の希望を尊重しながら、精一杯、依頼者のために活動することを心掛けております。

 

また、多摩地域の隣接士業(税理士、司法書士など)や金融機関にも多数の知り合いがおりますので、案件によってはこれらの方をご紹介し、また、一緒に様々なご提案を行うことが可能です。
現在、第一東京弁護士会多摩支部副支部長を務めております。弁護士会においては倒産法委員会に所属、弁護士会における法律相談も担当しております。
また、破産管財人や個人再生委員などの裁判所からの仕事も多数行っております。
弁護士会にて弁護士向けの講演会やパネリストなども行ったことがあります。国分寺市の交通事故専門の相談や、司法修習生の事務所受け入れなども積極的に行ってきました。

 

 

 

L1004005のコピーのコピーのコピー

 

 

 

 

 

 

 

 
(事務所ビル外観)

 

 

 

 

現在の主な公的担当業務

第一東京弁護士会多摩支部副支部長
東京三弁護士会多摩支部倒産法委員会委員
破産管財人(東京地方裁判所立川支部)
個人再生委員(東京地方裁判所立川支部)

 

過去の主な公的担当業務

国分寺市交通事故法律相談担当弁護士
多摩市法律相談担当弁護士
府中市情報公開・個人情報保護審議会委員